モンゴリアンベリー販売店と最安値!効果や口コミも徹底チェック

モンゴリアンベリーの販売店や最安値、効果や口コミを徹底調査しました!

  • モンゴリアンベリーは、栄養素を豊富に含んだスーパーフード
  • 美味しい、というより飲みやすさがポイント。
  • 見た目が美しく、ちょっとおしゃれでハイレベルな生活感も演出できそう
  • 販売は公式サイトのみ
  • 7パック 3,278円
  • 30パック 10,780円

公式サイトで改めて詳細を確認してみてくださいね。

30代あたりから男性も女性も気になりだすエイジングケア。

でもエイジングケアってドリンクもあるけどおいしくないし、アボガドとかの食品もお金がかかるし毎日食べるっていうのもなんですよね。

そんな声にこたえて登場したのが「モンゴリアンベリー」。

モンゴリアンベリーは、なんと40種類を超える豊富な栄養素を持ち、更にエイジングケアに嬉しい抗酸化作用を持ち今注目の「ファイトケミカル」と「OPC」という成分が豊富に含まれる、といったスーパーフード。

詳しくは以下から公式サイトで早速チェック!

「モンゴリアンベリー」の効果や良い口コミ、悪い口コミ、販売店や最安値の調査結果は、以下の本文を見てみてください。

効果は何がある?

女性も男性も30年代ぐらいから気になるシワやタルミなどのお肌の衰えや「何かモヤモヤしてすっきりしない感」。

健康的な肌のケアをしたい、年齢を重ねても健康的でいたい、と思うのは私も同じですが、これがエイジングケアと呼ばれるものですね。

そこで満を持して登場したのがこのモンゴリアンベリー!というわけですが、このモンゴリアンベリー、

最高品質の飲むエステ

として、体の中からキレイにすることをコンセプトに作られたもの。

エイジングケアには「抗酸化作用のあるものをとる」ということが知られてますが、
実際毎日のこととなれば手間がかかるし費用も掛かる。

たとえば、抗酸化作用のある食品をあげてみれば、

  • アボガド2個 250円~400円程度
    • アボガドを買ってきて、それをシェイカーにかけてジュースにして飲む、というのは手間もかかれば費用もかかる
  • ブルーベリー200g 600円~800円程度
    • 1つぶ1つぶ食べれば簡単では?とも思われますが、こちらも毎日買って来ては食べるとなると、結構な費用がかかって続かない
  • 赤ワインまるまる1本
    • ではブルーベリーの代わりにブドウから作られたもの、ということでワインにしよう、なんていっても、それこそ毎日は無理でしょう。

その他にも抗酸化作用がウリのサプリメントやドリンクはありますが、そもそもおいしくない(笑)

上で見た「アボガド」「ブリーベリー」といったものを活用しようとしてもシェイカーを使ったり、その後の洗い物が続けば、すぐ面倒になってやまてしまうのは、飽きっぽくて三日坊主の私には簡単に想像ができるもの(笑)。

アプリやドリンクも、成分が不明瞭だったり、
これって本当かな?と何か不安をかかえながら
つづけるのも難しい。

エイジングケアをしたい、と思っても、
実は毎日続けるのは物凄く難しいものなんです。

でも、たった一杯のお茶で
抗酸化作用を取り入れる方法がある!

となれば話は別。

お茶なんて、
それこそ何か気にせず毎日飲むものだし、
そんなにお手軽で簡単な方法があれば、
誰でも毎日続けられそうです。

でも本当にそんな簡単な方法あるの?

と物凄く気になりますが、
これがモンゴリアンベリーのティーパックなんですね。

モンゴリアンベリーって何?

モンゴリアンベリーってあまり聞いたことないかもしれませんが、これが実は様々な栄養素を豊富に含んだスーパーフード。

  • タンパク質
  • アミノ酸(18種類)
  • ビタミン(13種類)
  • ミネラル
  • クコ多糖類(枸杞(クコ)果実の多糖類)
  • 微量元素

などなど、モンゴリアンベリーはなんと
40種類を超える豊富な栄養素を持つものなんですね。

これだけでも、なにか物凄く体に良さそう!

という感じがしますが、
その中でも注目されるのが、

「ファイトケミカル」と
「OPC」(オリゴメリック・プロアンドシアニジン)。

難しくなってきた!と思いました?(笑)
でも物凄く簡単な話なんです。

ファイトケミカルとは、
植物の色素や香りなどの成分から発見された物質で、植物由来の化学成分、という意味。

このファイトケミカルの最も期待されている健康への効果は、抗酸化力。

そしてOPCは、ブドウの種子やビーナッツの川などに多く含まれるポリフェノールの一種で、非常に優れた抗酸化力を持つ成分。

モンゴリアンベリーは、
この抗酸化作用のあるファイトケミカル、
そしてOPCの含有量が全植物中最多!

ということが言われてます。(凄いですね!)

抗酸化作用があるということは、
エイジングケアにはもってこいとなりますが、
実際、本当に最多なの?という気がします。

公式サイトから引用すると、以下のようなデータがあるようですね。

モンゴリアンベリーは一番右ですが、OPCを豊富に持つと言われるベリー系と比べてダントツに多い!というのが分かります。

ブルーベリーと比較すると、なんと7倍!

  • 40種類を超える豊富な栄養素
  • エイジングケアには欠かせない抗酸化作用のある注目の「ファイトケミカル」と「OPC」

だからこそモンゴリアンベリーは
「スーパーフード」と呼ばれ、
そのモンゴリアンベリーを自然のまま
乾燥させて成分を丸ごと「ギュギュギュ」と
詰めたディーパックが今回の商品になるんですね。

  • 朝からなんだかすっきりしないな
  • 野菜不足が気になる...
  • 毎日がさえない感じ
  • 若々しさを感じない
  • 休みの日なのに外に出たくない

なんだかモヤモヤするな、という悩みも、この40種類を超える豊富な栄養素、エイジングケアには欠かせない抗酸化作用のある「ファイトケミカル」と「OPC」で優しくサポート。

エイジングケアではサプリにしてもドリンクにしても

「これ、本当に大丈夫かな」

と不安になることもあるかも知れませんが、
このモンゴリアンベリーのティーパックは

  • 手摘みによる丁寧な収穫
  • 汚染がない地域での加工

と、その製造過程もしっかりしていて、JAS・EU・オーガニック認証も受けてます。

  • 水のような自然な飲みやすさを追求
  • 温水または水にティーパックをポン!とするだけのお手軽さ
  • 認証検査済で安心

より詳しく知りたい!、という場合には以下から公式サイトをチェック!

口コミはどんなもの?

まだあまり知らない、ということで、
実際このモンゴリアンベリーを試してみた感想、口コミを見てみましょう。

良い口コミ

モンゴリアンベリーは OPC #抗酸化 物質がとても多く含まれているそうで錆びない体は私の求めている アンチエイジング 美肌 効果や便秘解消が期待 出来るそうなのでかなり嬉しいなと思いながら 飲用しました!

作り方は簡単でティーパックを お水に入れるだけと簡単!

色が澄んだパープルで本当にキレイでうっとり 肝心なお味は 私には無味無臭に感じたんですが 娘っ子は乾燥した穀物の味がする! っていってました。

かすかにするくらいで本当に飲みやすいので苦にもなりませんし、それどころか、色で中から綺麗になれると思えるだけでとてもよいです!

毎朝モンゴリアンベリーを朝イチの一杯のお水の代わりに飲みたいと思いました!

たーぱんださん

無味無臭で飲むことに抵抗とかはなかったです!!

色を楽しみながら飲めるので続けることができそう💕 

飲んだ次の日、便もスッキリ出てるような気はします😆🌟

もう少し続けてみて効果実感できたらいいなって思いました!!

料理とかに使えるのか?ゼリーとかできるのならかわいい感じになりそうだなと感じました!

値段が少し高めなので、継続で使うのにはなかなか気合がいりそうだなと思いました。

がっちゃんさん

とても美しい紫色のお茶で 見た目から楽しめました(´。✪ω✪。`)

《飲む化粧水》《奇跡の植物》と呼ばれるスーパーフード モンゴリアンベリー 元々 かなり興味があったので大満足です

テトラ型のティーパックで常温の水200mlに入れて10分抽出するだけなので簡単で嬉しいです。

お味は なんの癖もなくお水なので飲みやすいですし 何より体内からインナーケアできるので エイジングケアや免疫力アップに期待してます。

スーパーフードと言われるくらい ビタミンやアミノ酸を含んでいるのも利点。

ブルーベリーの約20倍の抗酸化成分 アントシアニンが含まれているのも嬉しいです。 私はノンカフェインなので就寝前に頂いてます。

飲みやすい味なのが良いですね〜

彩花さん

良い口コミは、何か口コミ自体に気合が入っている感じですね(笑)

やはりエイジングケアに関するOPC(抗酸化作用)やスーパーフードと呼ばれる理由ともなる豊富なビタミンなどが高評価の元になっているようですが、簡単、という点、飲みやすい、という点がポイントのようです。

値段が少し高め、ということもコメントにありますが、エイジングケアが気になる世代では、こうしたものはちょっとおしゃれでハイレベルな生活感も演出できそうです

(友達とかに、え?なにこれ。いーなー、とか言われそう(笑))

悪い口コミ

悪い口コミ、実は多くないですが、しいて挙げると以下のようなもの。

抽出は簡単でしたがあまり味は美味しくなかった

ぐぐこさん

最初は青かったのですが、10分後には茶色いお茶になりました。味はするようなしないような味でした。

まりみるくさん

2つとも味についてですが、
毎日自然に飲める、ということから、
美味しい、というより飲みやすさが重要になるのでしょう。

高評価の口コミは、
この飲みやすさ、が評価のポイントにもなりますが、見た目が、

こんな感じで美しいので、味も何か美味しい味がする!ってつい期待してしまいそう。

そうした期待に対して、水のように飲める、
ということが逆に低評価につながっているようですが、それだけ飲みやすい、ということの表れでもありますね。

販売店・通販は?

このモンゴリアンベリーはどこで販売しているのか、公式サイト含めて販売店や通販を調べてみました。

  • 市販の実店舗販売は無し
  • 通版:アマゾンと公式サイト

このモンゴリアンベリーの取り扱いは、公式サイト、またはアマゾンとなるようですが、アマゾンも公式サイトが出品してます。

つまり実店舗販売ではなく、通販のみ、で、販売は公式サイトのみ、ということになりますね。

最安値はどこ?

選択肢はアマゾンと公式サイトとありますが、アマゾンも公式サイトが出品しているので、結果として公式サイトのみ。

7パック30パック
公式サイト(アマゾン)3,278円10,780円
公式サイト3,278円10,780円

どちらも同じ値段です

アマゾンでは数に限りがあるようですので、安心の公式サイトで詳細内容も含めて確認してみるのが確実でしょう。

ちなみに、定期購入の場合には、毎月第何週の何曜日、という指定ができるので便利ですね。

モンゴリアンベリーのポイント

この「モンゴリアンベリー」は「ブラックコジベリー(黒コク)」のモンゴル・アルタイ山脈産。

2000メートルの高地、気圧や昼夜の温度差のある厳しい環境育つからこそ、その実一つ一つに物凄いパワーを秘めている、ともいえるかもしれません。

セレブ・海外トレンドニュースメディアの「FRONTROW」にも紹介されたようで、「ミランダ・カー」、「マドンナ」といった大物も注目、とありますが、本当かな?と思わずミランダ・カーやマドンナのインスタとか確認してしまいました(笑)

お友達が家に遊びに来た時に、このモンゴリアンベリーを出しつつ、海外セレブも注目してるよ!なんて話ができると楽しいですし、単に飲みやすい、という他にも飲み方、というか食べ方の提案もありますね。

こうした工夫が簡単にできる、というのも、
このモンゴリアンベリーの大きな特徴になりますね。

モンゴリアンベリーのまとめ

モンゴリアンベリーについて調査しましたが、まとめると以下の通り。

  • モンゴリアンベリーは、栄養素を豊富に含んだスーパーフード
  • 美味しい、というより飲みやすさがポイント。
  • 見た目が美しく、ちょっとおしゃれでハイレベルな生活感も演出できそう
  • 販売は公式サイトのみ
  • 7パック 3,278円
  • 30パック 10,780円

公式サイトで改めて詳細を確認してみてくださいね。


タイトルとURLをコピーしました