ピンキッシュボーテの販売店と実店舗!最安値やお得なキャンペーンはこちら

黒ずみケアは女性の大きな悩みの1つ。

バストトップ(乳首)や脇、ひじやひざ、そしてデリケートゾーンなど、黒ずみは人に見せるのは恥ずかしいし、誰かに相談する、っていうのもなかなか難しいですよね。

そうした悩みを解決するための商品が
セルノート「ピンキッシュボーテ」(Pinkish Beaute)

このピンキッシュボーテはどこで買えるのか、販売店や取扱店、価格情報やお得なキャンペーン情報をまるごとまとめました。

結論を先に言うと以下の通り。

  • ピンキッシュボーテや薬局など市販店舗での取扱店は無い
  • 通販限定で、ピンキッシュボーテ公式サイト、楽天、アマゾン、ヤフーショッピングで販売あり
  • その中でも最安値でおすすめがピンキッシュボーテ公式サイト
  • 毎月100名限定のお得なキャンペーン実施中

ピンキッシュボーテを購入するなら、お得なキャンペーン実施中のピンキッシュボーテ公式サイトからの購入が断然おすすめ。

最低3回購入が条件になってますが、それにはしっかりした理由があるんですね。

最安値で人数限定のお得なキャンペーンは、以下から早速チェックしてみてください。

販売店と取扱店

黒ずみケアで大人気の「ピンキッシュボーテ」について、まず販売店を徹底調査していきましょう。

まずはすぐ手に取って見れる薬局などの市販店舗から、通販、公式サイトと順にチェックしてみます。

薬局やドラッグストア

実際近所の薬局に行って確認しましたが、
ピンキッシュボーテは一般の薬局では取り扱いはありません

では、ウエルシアやマツモトキヨシ、サンドラッグといった大型ドラッグストアなら売っているかな、と調べてみても、販売はありません

販売店・取扱店価格
一般の薬局×:取扱なし
ウエルシア×:取扱なし
マツモトキヨシ×:取扱なし
サンドラッグ×:取扱なし
スギ薬局×:取扱なし
ツルハ×:取扱なし

ロフトなどの大型店

薬局やドラッグストアにない、とすると、お次はロフト、プラザ、東急ハンズ、といった、何でもそろっている大型ストア。

調べてみると、
これらの大型店にもピンキッシュボーテの取り扱いは無いようです。

販売店・取扱店価格
東急ハンズ×:取扱なし
ロフト×:取扱なし
プラザ×:取扱なし

マツキヨなどのディスカウントストア

では、マツモトキヨシはどうか、と調べてみましたが、
マツキヨもピンキッシュボーテ販売は無いようですね。

販売店・取扱店価格
ドン・キホーテ×:取扱なし

調べたお店をまとめると以下になりますが、
ピンキッシュボーテは市販の店舗での取り扱いはない、ということになりそうです。

販売店・取扱店価格
一般の薬局×:取扱なし
ドラッグストア
(マツキヨ、ウエルシアなど)
×:取扱なし
ディスカウントストア
(ドン・キホーテ)
×:取扱なし
大型ストア
(ロフト・東急ハンズなど)
×:取扱なし

アマゾンの販売状況

市販の店舗販売がないとなると、お次は通販!

まずはアマゾンをチェックしてみましょう。

アマゾンでは、ピンキッシュボーテは
7,700円(送料1,426円)、7,700円(送料1,237円)で販売されてます。

13,860円(送料1,282円)は2本セットなので、
一本当たり6,930円(送料除外)。

送料込みでまとめると以下のようになりますね。

販売店・取扱店価格(税込・送料込み)
セルノート 公式ショップ7,571円
※)2本セットの1本あたりの価格
セルノート 公式ショップ8,937円
BEAUTY BRIDGE9,126円

セルノート公式ショップとは、ピンキッシュボーテの販売元なので、言ってみればピンキッシュボーテの公式サイト、ともいえますね。

アマゾンでは、ピンキッシュボーテは
7,571円から9,126円 で販売されてます。

楽天の販売状況

続いて楽天ですが、こちらにもピンキッシュボーテの販売店、ありますね。

楽天では結構な数の販売店が出品してますが、
最安値は6,500円のようです。

下の方にある13,860円は2本セット、
18,480円は3本セット。

2本セット、3本セットは1本あたりに換算して
価格の安い順にまとめると以下の通りです。

販売店・取扱店価格(税込・送料込み)
セルノート 公式通販6,160円
(3本セットの1本当たり換算)
SelectShopLuG6,500円
セルノート 公式通販6,600円(定期コース)
E!Choice6,600円(定期コース)
TBGM6,930円
ビューティーブリッジ6,930円
セルノート 公式通販6,930円
(2本セットの1本あたり換算)
E!Choice7,700円
セルノート 公式通販8,362円

ピンキッシュボーテについて、
楽天では6,160円から8,362円での販売となってますね。

ヤフーショッピングの販売状況

では続いてヤフーショッピングでのピンキッシュボーテの販売状況を見てみましょう。

楽天同様、ヤフーショッピングにも沢山の出店がありますね。

後半の13,860円とか23,760円は、2個セット、3個セットのもの。

販売店が多い、というのと、2個セット、3個セットもある、ということから、1本あたりに換算して最安値2店舗、最高値2店舗をまとめると以下の通り。(基本として1本25gを比較)

販売店・取扱店価格(全て税込・送料無料)
E!Choice6,160円
(3個セットの1本あたりの価格)
ヘルスシティ6,930円
E!Choice7,700円
Cono-mi Style9,355円

ヤフーショッピングでは、
ピンキッシュボーテは6,160円から9,355円での販売です。

@コスメはどうか?

では化粧品などの販売では人気の@コスメも見ておきましょう。

残念ながら@コスメではピンキッシュボーテの取り扱いは無いようですね。

ピンキッシュボーテの公式サイト

では最後に、ピンキッシュボーテの公式サイトの確認です。

ピンキッシュボーテ公式通販では、
毎月100名限定、といった限定キャンペーン実施中ですね。

トクトク集中ケア、という名の毎月100名限定キャンペーンですが、限定だけにその内容が凄いです。

  • 通常価格7,560円(税込)のところ、送料相当の602円のみ
  • 送料だけ負担、ということで実質無料での提供となってます

初回送料だけ、ということは2回目以降、いきなり高くなるのでは?と思いますが、2回目以降もお得な6,000円(税込)でお届け、ということになってます。

最低購入回数があるのでは?と確認すると、3回以上の継続が条件、ということから、最低3回の購入が必要で、3回の合計が12,602円。

1回あたりの価格で見ると、
1本あたり4,200円!(税込)!

おすすめ店舗はどこ?

では販売店・取扱店とその販売価格をまとめます。

※)全て税込み・送料無料

販売店・取扱店価格
ピンキッシュボーテ公式通販初回:602円
2回目以降:1本あたり4,200円
楽天6,160円~8,362円
ヤフーショッピング6,160円~9,355円
アマゾン7,571円~9,126円 
薬局などの市販店舗×:販売なし

ピンキッシュボーテの最安値はピンキッシュボーテ公式サイトでした。

初回602円、2回目以降6,000円。
3回購入したとしても、1本あたり4,200円で、楽天やアマゾン、ヤフーショッピングと比べても最安で非常にお得感がありますね。

公式サイトは3回以上購入が条件、とありますが、このピンキッシュボーテの良くある質問を確認すると、

  • 変化を実感するには個人差がある
  • モニター調査では、約3か月経過したころから実感される方の割合が高くなる
  • ピンキッシュボーテは3か月以上継続してのご利用がおすすめ

ということから、
継続しての利用が効果的な使い方ということになり、そうした意味から、公式サイトの「トクトク集中ケアコース」は最低3回購入が条件、として、非常にお手ごろな価格での提供となってるようですね。

しかもアマゾンや楽天、ヤフーショッピングと比べて断然安いので、継続して使用すると、その差が更に大きく膨らんでいく、ということになりそうです。

こうしてみると、ピンキッシュボーテは、

  • ピンキッシュボーテ公式サイトで購入するのが断然お得
  • 一般の通販での購入はとてももったいない

と言えそうです。

ピンキッシュボーテの公式サイト、人数限定のお得なキャンペーンは以下から早速確認してみてくださいね。

良くある質問を確認

商品の購入に際しては必ず確認しておきたい「良くある質問」も見ておきましょう。

効果はどれほどで実感できるか
  • ピンキッシュボーテのモニター調査では、早い人では2週間程度
  • 個人差も大きいため一概には言えないが、モニター調査では3か月経過したことから実感される方の割合が高くなっている
  • 中には6か月から1年経過して、気が付けば...という方もいる
  • できるだけ長期間継続できるよう、今回のお得な「トクトク集中ケアコース」を用意している

※)お得なだけに毎月100名限定になってますね

1個あたりの使用できる期間は?
1個当たり約1か月分が目安。
敏感肌でも使えるか?
  • 刺激の強い成分は使用していないため、デリケートな肌にも使用できる
  • ただ、配合成分にアレルギーを持つ場合には使用は避けるのが良い
詳しい使用法は?
  • 毎日、朝と夜、シャンプーやお風呂上がりの後に使用する
  • 一回当たり2プッシュ手に取って皮膚に塗布する
  • 他の化粧品の併用では、本品塗布後に使用する
授乳中の使用はできるか?
授乳中の場合には、使用を控えましょう。

良い口コミ・悪い口コミをチェック

ではピンキッシュボーテの口コミも見ておきましょう。

良い口コミだけ見ても分からないので、悪い口コミ、良い口コミと両方見てみます。

悪い口コミ

まずは悪い口コミからですが、悪い口コミは基本、効果がない、効果が感じられない、というもの。

  • 効果について
    • すぐには効果が実感できない
    • 使い始めて約1週間では、効果は感じられない
    • 半年以上使ったけど、効果が感じられない

もっと沢山あるのか、と思いましたが、悪い口コミはかなり少ないみたいですね。

基本は効果がない、というものですが、1週間とかではさすがに効果は難しいでしょう。

半年以上使っても...というコメントもありますが、良くある質問で見たように、半年から1年ぐらいで、気が付いたら...という方もいることから、個人差もあって本当に効果が出てないのか口コミだけからは難しいところです。

では良い口コミを見てみましょう。

良い口コミ

ピンキッシュボーテの良い口コミですが、こちらは悪い口コミと正反対の内容です。

  • 効果について
    • ピンキッシュボーテは効果を実感しやすい
    • 今まで使ってきた商品の中で一番効果が分かりやすかった
    • 1本使い切ってないが、黒ずみがしっかり薄くなってきた
    • 2本目が終わる頃に肌の色味が明るくなってきた気がする
    • バストトップに使用中でで、2本目で薄くなり始めたかな?というところまできた
    • デリケートゾーンの黒ずみに使用。1本使ってみたら、黒ずみが以前より明るくなった感じがする
    • 黒ずみケア用のクリームだが保湿も一緒にできるので、使う前より綺麗になった気がする
    • 産後バストトップの色が暗くなったので使い始め、3本目でわずかに明るくなってきた
    • 出産後、徐々にバストトップやデリケートゾーンが黒ずみ始めたが、使い始めてからこれ以上黒ずむ事がなくなった
    • 産後黒ずみが気になり使用すると、気になる黒ずみも薄くなり妊娠前に戻れたくらいにまでなった
    • 授乳期が終わってから、バストトップの黒ずみに使用したところ、1本目を使い切るころに黒ずみが薄くなっきた感じがする。
  • 使用感について
    • サラサラで使いやすい
    • べたつかない
    • 乳液っぽく、肌にサッとなじみます。
    • 肌が弱いが、問題なく使用出来ている
    • 見た目がシンプルでバスト・デリケートゾーン用のクリームに見えないのがいい。家族に見られても恥ずかしくない

良い口コミは、ピンキッシュボーテは効果があった、というものですが、やはり個人差があって、すぐ効果が感じられた、という方から、2本目(つまり2か月目)、3本目(3か月目)で効果が感じられた、など様々なようですね。

こうしたところを見ると、
まず3か月ぐらいは継続して様子を見る
というのがピンキッシュボーテの基本的な使い方になるかも知れません。

そうなると、ピンキッシュボーテ公式サイトのトクトク集中ケアが最低3回購入(つまり3か月分)というもうなずけそうですね。(最安値でお得にお試し出来ますし)

効果やポイントをチェック

ではここで改めてピンキッシュボーテの効果やポイントを見ておきましょう。

ピンキッシュボーテはバストトップ(乳首)やデリケートゾーン(Vゾーン)、脇、ヒジ、ひざ、くるぶしなどの黒ずみに悩んでいる方向けの商品です。

口コミで見たように、悪い評価が少ないですが、約95%の人がリピートしている、ということから、かなり高評価な商品とも言えますね。

悩みは尽きない黒ずみ

バストトップ、デリケートゾーン、脇など、黒ずみが気になると、いろいろと悩みは尽きません。

  • 友達と一緒に温泉に行きたいけど、黒ずみが気になるし恥ずかしい...
  • 折角のお泊りデートなのに彼の視線が気になる、見られたくない...
  • 以前は気にならなかったのに、出産後、急に気になるようになった...
  • 男の人から、遊んでいると思われると恥ずかしい...
  • 妊娠中だと使用できるか分からない...

こうした悩みを持つ女性は多いものですが、どうしたら良いか分からない、と一人で悩んでいる状態だと思います。

たとえばバストトップでの悩みで言えば、色が気になる人は全体の40%以上にも上る、という調査結果もありますね。(自分だけじゃなくて、同じように悩んでいる人は実は数多い)

黒ずみはどうして起きるの?

勿論その悩みは、茶色っぽい、だんだん濃くなった、こげ茶だけど...など。でも例えば乳首で言えばなぜ黒くなるのかを見てみると、

1)摩擦が起きると...

ブラや衣服で摩擦が起きたり間違ったケアを続けると、その刺激が原因となって「ケラチノサイト」から「メラノサイト」へ黒ずみの原因となる「メラニン」を作るように体の中で指令が出されるようになるんです。

2)その指令が出されると...

「ケラチノサイト」からその指令が出されると「メラノサイト」はメラニンを生成するようになります。

3)メラニンが生成されると....

通常であればターンオーバーによって常に代謝されるので良いですが、ターンオーバーが乱れるとメラニンが排出されず、一定の色に保たれていた肌に対して、メラニンが蓄積されるようになります。

結果として、乳首、脇、デリケートゾーンなどに黒ずみができてしまう、というわけですね。

3つのケアがポイント

ではどうしたら良いのか?ということですが、

  • 1)黒ずみの原因となる摩擦から守る(黒ずみケアが必要)
  • 2)黒ずみを引き起こす炎症から肌を守る(炎症ケアが必要)
  • 3)うるおいを守ってターンオーバーを正常化する(うるおいケアが必要)

こうした3つのケアが必要になるんですね。

つまり、ピンキッシュボーテは、これら3つの、黒ずみケア、炎症ケア、うるおいケア、といったケアをするものです。

1)黒ずみケア

ピンキッシュボーテでは、美白成分の水溶性プラセンタをはじめ、色素沈着抑制作用のある「ビサボロール」チロシナーゼ抑制作用のある「加水分解コメヌカエキス」がメラニンの生成を抑制し透明美肌へと導きます。

2)炎症ケア

ピンキッシュボーテでは炎症を抑える成分として「グリチルリチン酸ジカリウム」を配合し、抗炎症作用と抗アレルギー作用で肌荒れを防ぎます

3)うるおいケア

保湿成分として、大きさの異なる「トリプルヒアルロン酸」、命の糖とも呼ばれる「トレハロース」がお肌の芯まで潤いを与え、更にお肌のバリア機能を強化する「セラミド」がお肌の潤いを守ります。

更に5つのこだわり

これら3つのケアに加え、ピンキッシュボーテは更に、色々なこだわりをしてますね。

1)成分をナノ化してと届ける

どんなに良い成分を配合したとしても、しっかりそれらをお肌に届けられなければ意味がない。ということから、成分を独自の技術でナノカプセルに閉じ込め浸透させます(角質層まで)

2)ハリケアも同時にできる

コラーゲンを破壊するコラゲナーゼを押さえて光老化を防止する「ヒメフウロエキス」ハリを補う「水溶性コラーゲン」を配合し、お肌のハリを整えます。

3)気になる全身の黒ずみに

ハストトップ、ワキ、デリケートゾーン(Vライン)、ブラジャー跡、ヒジやお尻、ひざ、くるぶし、など、ピンキッシュボーテは全身の黒ずみに対応しています。

4)医薬部外品である

医薬部外品とは、厚生労働省の薬事法で定められているもので、作用が穏やかに効き、効能や効果が期待できる成分が入っているものだけがこの「医薬部外品」としての販売が許可されています。

ピンキッシュボーテは医薬部外品であり、効果や効能が期待できる成分、「水溶性プラセンタエキス」、「グリチルリチン酸2K」が配合され、国により認可されて販売されている、ということになりますね。

  • 水溶性プラセンタエキス
    • プラセンタエキスの美白効果は、メラニンの生成を抑制する働きのほか、メラニンの排出を助ける働きもある
    • プラセンタにはビタミン(特にビタミンB群)をはじめ、ミネラル、アミノ酸、核酸、各種の成長因子などが豊富に含まれている
  • グリチルリチン酸2K
    • グリチルリチン酸2Kとは、甘草の根や茎から抽出したものをカリウム塩の形にしたグリチルリチンの誘導体。
    • 強力な消炎効果があり、優れた抗アレルギー、抗炎症作用を示す成分。
    • 外用薬としての臨床報告が国の内外を問わず多く見られ、急性や慢性の皮膚炎に対して著しい効果を持っていると言われるもの

5)品質管理と安全性の追求

効果を実感することが出来たとしても、お肌に刺激はあってはいけません。

リスクを極力減らし、何度もテストを繰り返すことで実感度を追求しています。

品質管理にもこだわっており、製造は公的機関の認証を受けた実績のある化粧品工場で厳正な管理下で製造している、ということですね。

使い方は毎日1分のケアで簡単

使い方はとっても簡単。
毎日1分のケアでOKです。

使用する場所ごとの量の目安

  • バストトップ:左右2プッシュづつ
  • 脇:左右3プッシュづつ
  • Vゾーン:3プッシュ

清潔な手でジェルを適量取って、気になる部分に優しくなじませるように塗り込むだけ。

  • ポイント1)
    お風呂上りや朝起きた時など、お肌が清潔な状態で使用する。またボディークリームなどを塗る前の使用がおすすめ
  • ポイント2)
    より変化を実感するには、朝起きた時とお風呂上がりの1日2回たっぷりと使うのがおすすめ

細かい配慮が嬉しい

こうした商品は、家族に見られるのがいや、恥ずかしい、ということもありますが、公式サイトからの配送では、中身が分からないよう、無地の箱で梱包して発送する、ということをしてますね。

品名は単に「化粧品」として商品名は記載されず、発送元は「ホーイズム株式会社」として、誰にも黒ずみケア商品とは分からず安心して受け取れます。

ピンキッシュボーテ販売店まとめ

今回はセルノートの「ピンキッシュボーテ」について、販売店・取扱店、販売価を中心に見てみました。

ピンキッシュボーテ販売店・取扱店をまとめると以下の通りです。

  • ピンキッシュボーテは市販されていない
  • 販売は通販限定
  • その中でも最安値でおすすめがピンキッシュボーテの公式サイト

公式サイトでは、

  • 初回は送料だけの負担で602円!(実質無料での提供
  • 3回が条件だけど、3回までの合計を1本あたりに換算すると、1本4,200円(税込)
  • アマゾンや楽天と比べても格安の最安値

3回が条件というのも、モニター調査の結果から、効果を実感するには個人差があり、だいたい3か月ぐらいを経過したころから実感される方の割合が高くなる、ということから、3回ぐらい継続して効果を確認してほしい、というわけですね。

アマゾンや楽天など通販でとりあえず1本買って様子を見る、というのも1つの選択肢だと思いますが、1本だけ使ってみて効果がないからやめた、となると、勿体ない。

結局2本、3本と継続するなら、最初から3本(3か月)は継続して様子を見る、と決め、それなら断然お得な公式サイトから購入して試してみる、というのが結果として時間やお金、労力の節約、賢い購入の仕方にもなるでしょう。

公式サイトの得なキャンペーンは毎月100名限定となってることから、気になる場合には今すぐ確認してみると良いと思いますよ。(確認するだけならタダですし)

タイトルとURLをコピーしました